老後 資金 - 年金&退職金の運用!節約!入門講座(定年退職向け)

このサイトはこんな方に役立つサイトです。


・ 将来のことが不安・・
・ 実際のところ、年金っていくらもらえるかがわからない・・
・ 平均で定年後はどのくらいお金が必要なのかわからない
・ 定年後も働く方法は?
・ 素人でもできる良い資産の増やし方は?

老後に対する不安はどなたでも抱えていると思います。当サイトでは、そんなあなたのリアルな悩みに解決するために、老後に必要な資金、年金、雇用、資産運用などについて、役立つ情報を発信しております!

スポンサードリンク

老後の資金を貯める財テク特集

ここ最近、特に将来の生活資金で悩んでいる方が増えてきています。

当サイトの開設当初から比べてもアクセスが数十倍以上になっているので、それだけみなさん本気で悩んでいるということですね。

しかし、そういう方に限って、保険料やら何やらでものすごく無駄遣いしているんですよね(ー_ー;)。まあ、保険のセールスマンの報酬が高すぎるのが問題なのかもしれませんが・・(だからあんなに営業が凄まじい。。。)

老後の資金を作るためには

『収入を増やす』か『支出を増やす』

の2つしかありません。

収入を増やすのは・・なかなか難しいですよね(~_~;)

そこで、まず絶対にチェックすべきポイントは、徹底的に無駄な支出を抑えるということです。

「無駄な支出なんてありません!」

こう思われる方もいると思いますが、本当にそうでしょうか?

仮にプロのファイナンシャルプランナーにあなたの家計をチェックしてもらって、「まったく問題なし」と太鼓判をもらえるでしょうか?

たとえば、先程 話の出た保険料、割高な料金を払っていませんか?

「知り合いの紹介で申し込んだ保険だから大丈夫!」

こんな方が一番危険です(^o^;
(何を隠そう管理人がそうでした・・)

最近は保障の充実した安いネット保険が増えていきますので、セールスマンのトークに載せられて申し込んでしまった方は、年単位、十万円単位で損をしている可能性が高いです。人によっては何百万円単位の人もいると思います

実は、管理人も以前は友人に頼まれて入った保険で高額な保険料を毎月支払っていました。しかし、このサイトを知って、資料請求してみたら「あらびっくり!」保険料が半額以下になるではありませんか(@@;)これを知ったときは衝撃でしたね。。

特に、管理人のように大手保険会社の保険に入っていた人には、最近のネット保険の安さは衝撃的です。やはり店舗を持つ費用や人件費が保険料に転嫁されているのですね。。(~_~;)

保険料ひとつ取ってみても、これだけ損をしている可能性が高いのですから、細かな支出を削っていくだけで、実はお金は驚くほど貯まります。

今回の特集では、保険以外にもあらゆる項目から徹底的に支出を削減して、老後の資金を貯めていく方法を解説していきたいと思います。次回の記事もぜひ読んでみてくださいね。

【次回:必ず抑えるべき家計費のチェックポイント】(準備中)

PS. 先ほどの保険比較サイトですが、無料で適正な保険料を調べることができて、さらに簡単に資料請求することができるので、個人的にもオススメです。試しに気になった保険会社の資料を請求してみてください。人によっては今支払っている保険料と比べて半額以下になると思いますので、その事実にガクゼンとすると思いますよ(:_;)